Seiichi Furuya: 1995 - Memoires

古屋誠一 - 写真

Seiichi Furuya - 著者

Fotomuseum Winterthur, Scalo - 出版

発行年 - 1995年 1st edition

同写真美術館での古屋誠一個展。メモワールシリーズを取り上げる。古屋誠一の写真集のほとんどは自ら構成、アートディレクションを手掛けているが、ここでは作品年代がバラバラな配置となる。巻末にはポートレイト作品を収録。

サイズ(ヨコ mm)165
仕様ハードカバー カバー 158ページ
状態小口微焼けほか良好です
商品ID180704012

価格 4320円(税込)

  • 送料:全国一律400円 (レターパック・ゆうメール等)
  • 宅急便:別途700円から (総額5400円以上で「宅急便」送料が無料となります)
Seiichi Furuya: 1995 - Memoires

Contents:

ごあいさつ

僕は答えを求めているわけではない [インタビュー:モニカ・ファーバー]

生者と死者の通う道「伊藤俊治]

図版

  • 光明
  • 円環
  • 境界
  • グラビテーション
  • クリスティーネ
  • エピファニー
  • 記憶の復讐

消滅と生成の庭、時を待つ男「富澤治子]

略歴

作品リスト

展覧会ノート [石田留美子]

-本書より-

Seiichi Furuya: 1995 - Memoires」と同じ分野の古書