ディテール 131号1997年冬号

彰国社 - 出版

発行年 - 1997年 1月 1日

住宅の浴室空間
光-シンボルとサイン/東京国際フォーラム
住宅ディテールスタディ6題
状態表記少焼けほか良好です
商品ID140127016

価格 1287円(税込)

  • 送料:全国一律400円 (レターパック・ゆうメール等)
  • 宅急便:別途700円から (総額5500円以上で「宅急便」送料が無料となります)
ディテール 131号1997年冬号

Contents:

今日のディテール

  • PC版下地のステンレス折板クラッディング:中野坂上サンブライトツイン - 住宅・都市整備公団東京支社 ヘルム建築・都市コンサルタント + 山本+堀アーキテクツ
  • 昇降機構もオープンにしたガラス箱エレベーター:〃
  • 耐震性に優れる新しいリブガラス工法:エニックス本社ビル - 日建設計
  • しゃれたショールームの庇:ジェトロ東京輸入車ショールーム - 竹中工務店
  • ショールーム天井照明の巧み:〃
  • ステンレス押出し型材による超大型ガラスファサード:滋賀県立琵琶湖博物館 - 滋賀県土木部建築課、日建設計
  • アトムとコロンブスの防災パネル:光文社本社ビル - 日建設計
  • 長スパンブリッジのエキスパンジョンジョイント:タイムズスクエアビル - 日建設計
  • すっきりと納められた窓まわり:グランパーク - NTT都市開発一級建築士事務所
  • 狭い中庭を飾るベイウィンドー:東京自転車健康保険組合会館 - 竹中工務店

住宅の浴室空間 特集

解説
実例16点
  • ガラスブロック天井の「地下浴室」:成城の家2 - 室伏次郎・アルテック建築研究所
  • アライグマとの「混浴風呂」:アライグマ・ギンとの家 - 早稲田大学石山修武研究室
  • 陰影を演出した「水まわり」:HOUSE IN HOUSE - 北山恒 + architecture WORKSHOP
  • 街並みとコートに続く「ツイン浴室」:成勢・川田邸 - 永峰綜合計画事務所
  • リフレッシュスペースのある「温泉風呂」:白老の家 - 東孝光 + 東環境・建築研究所 東利恵
  • 海と空を望む「高楼浴室」:S - 青木淳建築計画事務所
  • 寝間に置かれた「浴空間」:Shelter - 江角建築事務所 江角俊則
  • 清楚に表現された「コンパクトな風呂」:浦安の家 - 山本・堀アーキテクツ
  • 坪庭に開く「サウナ付き和風浴室」:泥大津の家 - 泉幸甫建築研究所
  • 屋上テラスの「ジャグジーバス」:南麻布K邸 - 清水建設一級建築士事務所
  • さりげない「置き風呂」と軽やかな「空中トイレ」:MOUSE HOUSE - 鈴木智子 + えいじ 大津設計met
  • 光と風の筒となる「水まわり」:U氏邸 - 永松賢一・游建築研究所
  • 吹き抜け空間に置かれた「洗面コーナー」:トップライトの家 - 杉浦伝宗 アーツ&クラフツ建築研究所
  • オブジェ化された「シャワーブーストイレ」:W house - 入江経一 + Power Unit Studio 八木敦司
  • 多目的に利用する「パウダールーム」:曲り屋の家 - 前田光一 包建築設計工房
  • 階段を浮かせて見せる「ガラスのトイレ」:FOX - 前田紀貞アトリエ

光-シンボルとサイン:東京国際フォーラム - ラファエルヴィニオリ建築士事務所 特集


住宅のディテールスタディ6題 特集

  • 三層の木箱:城南町の家 - 高砂正弘
  • 国産正角材の徹底した活用:繁住の家 - 深尾精一
  • 木造軸組によるスパン7.6mの架構:狛江の家 - 中村弘道・都市建築計画設計研究所
  • 素材表現の展開:タンポポハウス(Grass House) - 藤森照信 + 内田祥士(習作舎)
  • 光と風と眺望:CAP D'AIL bis - 高橋紘之 アイ・ティ・エスコンサルティング
  • オープンな木架構がつくる光空間:木とカーテンウォールの家 - 押野見邦英 + 仙波武士

ほか連載
-本書より-

ディテール 131号1997年冬号」と同じ分野の古書