新建築 1983年1月臨時増刊号 数寄屋建築へのアプローチ

新建築社 - 出版

発行年 - 1983年 1月 10日

古典的な数寄屋、戦後の数寄屋、今日の数寄屋、という3部構成で数寄屋を広義に紹介、集成材による、内部空間としての、付設された数寄屋なども収録。

サイズ(ヨコ mm)220
仕様220頁本編
状態2.5
状態表記焼け,表紙擦れヨレ有
商品ID141127002

価格 4320円(税込)

  • 送料:全国一律400円 (レターパック・ゆうメール等)
  • 宅急便:別途700円から (総額5400円以上で「宅急便」送料が無料となります)
新建築 1983年1月臨時増刊号 数寄屋建築へのアプローチ

Contents:

数寄屋建築へのアプローチ

私の好きな数寄屋
西芳寺・湘南亭:海老原一郎
高台寺傘亭・時雨亭:内井昭蔵
西本願寺黒書院・飛雲閣:西沢文隆
大徳寺孤蓬庵・忘荃:浦部鎮太郎
妙喜庵・待庵/菅田庵:武者英二
如庵:三輪正弘
三渓園・聴秋閣:石井和絋
桂離宮:菊竹清訓
桂離宮・笑意軒:早川正夫
京都御所・側廊:宮脇檀
臥龍山荘:黒川紀章

数寄屋建築の行方 - 鈴木恂

作品
大正寺茶室「浄精庵」 - 岸本建築設計事務所
小川邸茶室 - 杉山隆建築設計事務所
宗徧流家元邸茶室 - 藤森工務店
コート・アコート南館茶室「双松庵」 - 石間工務店
新高輪プリンスホテル「秀明」 - 村野・森建築事務所
古流アカデミー茶席「不二庭」 - 清水一
出光美術館茶室「朝夕庵」 - 谷口吉郎
松下政経塾内茶室「松心庵」 - 石間工務店
K画伯の住まい - 堤建築設計事務所
旅館かなや離れ - 河村種二郎・中村外二
タブの樹のある家 - 杉山隆建築設計事務所
森田邸茶室 - 海藤建築事務所
S邸「三畳席茶室」 - たかつか建築設計事務所
日本ホームズモデルルーム「四畳半席茶室」 - 日本ホームズ
前田の家 - 出江寛建築事務所

茶室平面の基本ヴァリエーション - 畠山博茂

現代数寄屋建築20選
板垣元彬
石山居:加倉井昭夫
新喜楽:吉田五十八
北村邸:吉田五十八
つる家:吉田五十八
礀居:堀口捨己
俵屋:吉村順三
千代田生命・茶室:村野藤吾
胡蝶:大江宏
高島屋茶室:村野藤吾
河文-水鏡の間:谷口吉郎
なだ万・山茶花荘:村野藤吾
迎賓館和風別館:谷口吉郎
群馬近代美術館・茶室:磯崎新
楓葉居:野村加根夫
ゝ苑:武者英二
広井邸:畠山博茂
鎌倉山の茶室:吉村順三
金田中:今里隆
杏樹荘栗明庵:黒川紀章
北摂の家:出江寛

数寄屋十訓 - 吉橋榮治

数寄屋建築の用材-「木」 - 柴田泰二

数寄屋用語解説 - 野村加根夫

編集後記

-本書より-

新建築 1983年1月臨時増刊号 数寄屋建築へのアプローチ」と同じ分野の古書