ブルーノ・タウト 1880-1938

アルフレッド・シュパイデル - 著者

トレヴィル - 出版

発行年 - 1994年 8月 30日 再版

1994年セゾン美術館等で開催された同名展覧会に際し発行された。親日家として知られるタウトの総合芸術家としての多様な作品とその思想を341頁に渡り豊富な図版とともに紹介する。

サイズ(ヨコ mm)190
仕様カバー 341頁
ISBN4845709325
状態カバー背に焼け,ほか良好です
商品ID150228003

価格 2376円(税込)

  • 送料無料 (本品のサイズ・重量に併せ「最安方法」の送料が価格にふくまれております)
  • 宅急便ご希望の場合+500円から (総額5400円以上で「宅急便」送料が無料となります)
ブルーノ・タウト 1880-1938

Contents:

  • 日本からブルーノへ、ブルーノから日本へ - ハインリヒ・タウト
  • 新たなブルーノ・タウト像を求めて - 長谷川章
  • 新しい全人ブルーノ・タウト - 新見隆
  • 序文-ブルーノ・タウトにおける自然と幻想 - マンフレッド・シュパイデル

カタログ: マンフレッド・シュパイデル

  • 序章
    • ブルーノ・タウト年譜-ブルーノ・タウノ自身による1936年の履歴書より - 註釈:マンフレッド・シュパイデル
  1. 画家としてのタウト
    • 色彩と光-ブルーノ・タウトの絵画作品について
    • 絵とスケッチ
  2. 色彩空間と装飾
    • 装飾
  3. ファサードから建築へ
    • 初期のファサード・デザイン
    • ファサードと建築
    • ベッティーナ・ツェラー=シュトック
    • ドイツ田園都市協会の建築家としてのブルーノ・タウト
  4. 結晶の成り立ち:「グラスハウス」
    • 「グラスハウス」
    • ケルンにおける「グラスハウス」のドームの計画案と構造 - ベルトルト・ブルクハルト+ボヤン・フェリカニェ
    • 「グラスハウス」の模型による色彩復元について - アンゲリカ・ティーエケッター+デトレフ・ザールフェルド
    • フランツ・ムッツェンベッヒャーによる「グラスハウス」のステンドグラス・デザイン
  5. ユートピアと共同体のヴィジョン
    • 大地はよい住まい-田園都市から解体された都市へ
    • 表現主義の建築
  6. 幻視の仲間たち:「ガラスの鎖」
    • ガラスの鎖
  7. 完全なる世界
    • マグデブルク
  8. 都市と建築の社会主義:ジードルング
    • ジードルンクと新しい住宅
    • ブルーノ・タウト監督下に完成したゲハーク(GEHAG)のジードルンク類型
    • 知的色彩-色彩による建築 - ヴィンフリート・ブレンネ
    • 協同して住まうことへの見果てぬ夢-タウトのジードルンクの意味 - 重村力
  9. 精神的共同生活の場
    • 共同体の場
  10. ソヴィエト連邦に賭けた夢
    • ソヴィエト連邦 1932年
  11. 色彩空間と日本でのデザイン
    • 私は日本文化を愛する
    • 日本にとってのタウト - 藤森照信
  12. 日本:自然への郷愁
    • ブルーノ・タウトの見た桂離宮-樅の木と画帖桂 - 水原徳言
  13. エピローグ:トルコ
    • 新しいタウト、新しいトルコ-近代建築の変様 1936-38年 - ベルント・ニコライ
  • ブルーノ・タウト主要建築作品目録
  • 主要外国語文献
  • 主要邦文文献目録
-本書より-

ブルーノ・タウト 1880-1938」と同じ分野の古書