ル・コルビュジエ ラ・トゥーレット修道院

セルジオ・フェロ シェリフ・ケバル フィリップ・ポティエ シリル・シモネ - 著者

中村好文 - 監修

TOTO出版 - 出版

発行年 - 1997年 9月 10日 1刷

ラ・トゥーレット修道院の構想から完成までを、当時の建設資料や設計スタッフ・プロジェクト関係者へのインタビューなどから追跡したという。エピソードも豊富に、スタッフとコルビュジエとの諍い、批判、個性的なスタッフを使いこなしたその腕力などが収録されている。1987仏語原版の翻訳。図版も豊富に収録。
サイズ(ヨコ mm)207
仕様カバー 131ページ
ISBN4887061595
状態小焼けほか良好です
商品ID160722004

価格 3964円(税込)

  • 送料無料 (本品のサイズ・重量に併せ「最安方法」の送料が価格にふくまれております)
  • 宅急便ご希望の場合+500円から (総額5400円以上で「宅急便」送料が無料となります)
ル・コルビュジエ ラ・トゥーレット修道院

Contents:

日本語版読者のために - 中村好文

まえがき

円熟期の作品

ラ・トゥーレット修道院の構想

  • クーチュリエ神父からの依頼
  • 構想の立役者たち
  • 建物の構成
  • 1953年最初のエスキース
  • 1954年屋上回廊と斜路
  • 1955年基本設計完了
  • 工費削減の苦渋

実験的現場顛末記

  • 新世代施工業者の登場
  • 工事のカオス的進行
  • コーディネーションの難しさ
  • ラ・トゥーレット修道院の建設費
  • ル・コルビュジエ事務所の慢性病

構想の背景

  • 機能はいかにして表現されたか
  • 絵を描くことと建築を考えること
  • モデュロールと寸法と決定
  • 理論と実際

ラ・トゥーレット修道院のその後

  • ラ・トゥーレット修道院をめぐる評論
  • ル・コルビュジエの談話

<重要なのは、選択だ>

参考文献

ラ・トゥーレット修道院構想から完成までの経緯

訳者後記 - 青山マミ

-本書より-

ル・コルビュジエ ラ・トゥーレット修道院」と同じ分野の古書