インド地底紀行 - 建築探訪9

<建築探訪>

武澤秀一 - 著者

丸善 - 出版

発行年 - 1995年 7月 30日

本邦初というインドの地底建築:ステップウェルを建築家が取材。写真で見せる前半部とテキストや図面で解説する後半部。
サイズ(ヨコ mm)147
仕様カバー 110ページ
ISBN4621040634
状態小口少焼け有
商品ID160801003

価格 2884円(税込)

  • 送料無料 (本品のサイズ・重量に併せ「最安方法」の送料が価格にふくまれております)
  • 宅急便ご希望の場合+500円から (総額5400円以上で「宅急便」送料が無料となります)
インド地底紀行 - 建築探訪9

Contents:

序 インドの地底空間へ

  1. 地底空間の諸相
    1. 原初のステップウェル ナーヴガーン・クーオ アディー・カディー・ヴァーヴ
    2. 地下寺院・地下神殿 ジューナーガルの「仏教」窟 ラーニー・ヴァーヴ ヴィルパークシャ地下寺院
    3. 水を包み込む階段 スーリヤ・クンダ クンド・ヴァーヴ
    4. 地底から立ち上がるタワー群 マーダー・ヴァーヴ ヴィキーアー・ヴァーヴ
    5. 地底に跳梁するアーチ群 バーマリア・ヴァーヴ メサーナーのヴァーヴ
    6. 階段が結ぶ水と大地と空 バーヴァーガルのスパイラル・ヴァーヴ ガンダク・キー・バーオリー ウグラーセン・キー・バーオリー
  2. 地底建築紀行
    1. 地底の光と霧-ジューナーガル
    2. 通過儀礼としての階段-アムダーバード
    3. 地底聖所の水と月-アダーラジ
    4. 生きているステップウェル-ドルカ ヴィサーヴァダ
    5. ステップウェルの死(その1)-メサーナー ローダ ダーボイ
    6. ステップウェルの死(その2)-グムリ

あとがき-インドの地底建築が示唆するもの

-本書より-

インド地底紀行 - 建築探訪9」と同じ分野の古書