テクトニック・カルチャー 19-20世紀建築の構法の詩学

ケネス・フランプトン - 著者

松畑強 山本想太郎 - 訳

TOTO出版 - 出版

発行年 - 2002年 1月 1日 初版

ケネス・フランプトンの集大成ともいわれる大著。構法を主題にゴシック建築、フランク・ロイド・ライト、オーギュスト・ペレ、ミース・ファン・デル・ローエ、カルロ・スカルパ、ルイス・カーンなどを取り上げる。資本主義経済システム下における建築文化を模索したもの。

サイズ(ヨコ mm)150
仕様ハードカバー カバー 638ページ
状態小口に焼け有,カバーにも色褪せと擦れ汚れ,小口に小斑点汚れ1か所,ページ問題ございません
商品ID171025001

在庫切れ

「テクトニック・カルチャー 19-20世紀建築の構法の詩学」 など建築古書買取承ります

  • テクトニック・カルチャー 19-20世紀建築の構法の詩学1
テクトニック・カルチャー 19-20世紀建築の構法の詩学

テクトニック・カルチャー 19-20世紀建築の構法の詩学」と同じ分野の古書