景観の構造 ランドスケープとしての日本の空間

樋口忠彦 - 著者

技報堂出版 - 出版

発行年 - 1975年 10月 10日 8刷

サイズ(ヨコ mm)180
仕様ハードカバー カバー 168ページ
状態表記カバーにキズ,小口に小焼け,ページ良好です
商品ID171117003

在庫切れ

「景観の構造 ランドスケープとしての日本の空間」 など建築古書買取承ります

景観の構造 ランドスケープとしての日本の空間

Contents:

序論

1編 ランドスケープの視覚的構造

  • 序章
  • 1章 可視・不可視
    1. 空中写真法
    2. 数値地形モデル法
  • 2章 距離
    1. 距離の指標化に関する従来の研究
    2. ランドスケープにおける距離の指標化
    3. 実例の分析
  • 3章 視線入射角
    1. 面の見やすさと視線入射角
    2. 実例の分析
  • 4章 不可視深度
    1. 不可視深度
    2. 実例とデザイン技法の分析
  • 5章 俯角
    1. 俯瞰景の観察と調査
    2. 実例の分析
    3. 俯角と視覚的領域感覚
  • 6章 仰角
    1. メルテンスの法則
    2. 現象分析
    3. 検証分析
    4. 山の仰角についてのまとめ
  • 7章 奥行
    1. 連続した地形表面のもたらす奥行
    2. 空気遠近法
    3. 視対象の重なりによる遠近法
  • 8章 ランドスケープの視覚的構造のまとめ
    1. 指標間の相互関係
    2. 今後の課題

2編 ランドスケープの空間的構造

  • 序章
  • 1章 水分神社
    1. 水分神社
    2. 実例
    3. 水分神社型空間の構造と構成要素
  • 2章 秋津洲やまと
    1. 秋津洲やまと
    2. 実例
    3. 秋津洲やまと型空間の構造と構成要素
  • 3章 八葉蓮華
    1. 八葉蓮華
    2. 実例
    3. 八葉蓮華型空間の構造と構成要素
  • 4章 蔵風得水
    1. 風水思想
    2. 実例
    3. 蔵風得水型空間の構造と構成要素
  • 5章 隠国
    1. 隠国
    2. 実例
    3. 隠国型空間の構造と構成要素
  • 6章 神奈備山
    1. 神奈備山
    2. 実例
    3. 神奈備山型空間の構造と構成要素
  • 7章 国見山
    1. 国見山
    2. 実例
    3. 国見山型空間の構造と構成要素
  • 8章 ランドスケープの空間的構造のまとめ
    1. ランドスケープの空間的構造のまとめ
    2. ランドスケープの空間と<故郷>

結論と今後の課題

-本書より-

景観の構造 ランドスケープとしての日本の空間」と同じ分野の古書