住宅建築 第393号 2008年1月号 清家清 素型としての空間

建築資料研究社 - 出版

発行年 - 2008年 1月 1日

サイズ(ヨコ mm)210
状態表記小口焼け,ページ良好です
商品ID180321005

価格 3300円(税込)

  • 送料:全国一律400円 (レターパック・ゆうメール等)
  • 宅急便:別途700円から (総額5500円以上で「宅急便」送料が無料となります)
住宅建築 第393号 2008年1月号 清家清 素型としての空間

Contents:

清家清-素型としての空間

作品
  • 私の家 - 清家清
  • 続私の家 - 清家清+デザインシステム
  • 倅の家 - 清家清+デザインシステム
  • 生活へのまなざしが体現された、いまなお成長し続けるすまい
  • 小原流家元会館 - 清家清
  • 小原流盛花記念館 - 清家清
  • 九重坂の家 - 清家清+デザインシステム
  • 小原流芸術参考館(現・豊雲記念館) - 清家清+デザインシステム
  • 神戸の街を見下ろす傾斜地に埋め込まれる4つの個性的な建物

「すまい」一考 - 清家清

清家清ノート - 石山修武

歴史の中の清家清-清家清をどう学べるのか - 渡邊大志

インタビュー

身近な家族環境のなかでの清家清 - 清家篤、八木ゆり、八木幸二、ジョーデン・犀、角永博

対談

清家清の建築を語る - 林昌二×古谷誠章

作品
  • 私たちの家・Ⅱ期 - 林昌二・林雅子
  • 半世紀以上にわたり増改築をしながら私たちの家・Ⅰ期を包み込むように住み継ぐ
  • ZIG HOUSE/ZAG HOUSE - 古谷誠章/NASCA
  • 既存樹に囲まれた庭が親世帯と子世帯の暮らしと思い出を緩やかに繋ぐ
総論

「目覚めを待つ可能性」の過去を見つめる-清家清のモノづくりの作法 - 平良敬一

詳細図

図と証言で辿る『私の家』の技術 - 証言: 佐藤正巳、柴田悦雄 レポート: 趙海光

寄稿・作品
  • 清家清の建築観と私の建築観
  • 新しい「美」を生みだす独創性 - 野沢正光
  • 相模原の家 - 野沢正光建築工房
  • 「間」にひそむ清家清の美学 - 小玉祐一郎
  • 高知・本山町の家 - 小玉祐一郎+エステック計画研究所
  • 「家族・家庭・暮らし」を見つめる住まい - 大谷弘明
  • 積層の家 - 大谷弘明
-本書より-

住宅建築 第393号 2008年1月号 清家清 素型としての空間」と同じ分野の古書