液状化地域ゾーニングマニュアル (平成10年度版)

液状化対策に対する検討委員会 - 指導

国土庁防災局震災対策課 - 出版

発行年 - 1999年 1月

阪神・淡路大震災を受けて「液状化マップ作成マニュアル」を大幅に見直したもの。参考資料事例はグレード1が西宮、吹田、龍ヶ崎(茨城県南部)。グレード2が龍ヶ崎、福井平野。グレード3が茨城県南部、東部。

サイズ(ヨコ mm)210
仕様123ページ
状態書込みイタミ等有りません
商品ID180517008

価格 7560円(税込)

  • 宅急便送料:無料
液状化地域ゾーニングマニュアル (平成10年度版)

Contents:

  1. 目的
  2. 液状化現象
  3. 基本方針
  4. グレード1液状化地域ゾーニングマップの作成
  5. グレード2液状化地域ゾーニングマップの作成
  6. グレード3液状化地域ゾーニングマップの作成
  7. 自治体で準備すべき必要な資料等について
  8. 結果の活用方法について
  9. 参考文献
参考資料
  1. マニュアル本文に関する参考資料
  2. グレード1液状化地域ゾーニングマップの事例
  3. グレード2液状化地域ゾーニングマップの事例
  4. グレード3液状化地域ゾーニングマップの事例
  5. 総合検討結果マップの事例
-本書より-

液状化地域ゾーニングマニュアル (平成10年度版)」と同じ分野の古書