建築文化 #619 1998年5月号 ジュゼッペ・テラーニ/戦争と建築

彰国社 - 出版

発行年 - 1998年 5月 1日

サイズ(ヨコ mm)240
仕様166ページ
状態表紙に弱い折れほかおおむね良好
商品ID180524003

在庫切れ

「建築文化 #619 1998年5月号 ジュゼッペ・テラーニ/戦争と建築」 買取

建築文化 #619 1998年5月号 ジュゼッペ・テラーニ/戦争と建築

Contents:

ジュゼッペ・テラーニ 特集

ジュゼッペ・テラーニ作品20選 - 鵜沢隆(解説)

  • ガス工場計画
  • ノヴォコムン集合住宅
  • エルバ・インチーノの戦没者慰霊碑
  • コモの戦没者慰霊碑
  • ファシスト革命記念展O室(1922年の間)
  • 湖畔に建つ芸術家のための住宅(第5回トリノ・トリエンナーレ)
  • ブレラ・アカデミー新校舎計画
  • リットリオ宮第1次設計競技A案
  • リットリオ宮第1次設計競技B案
  • コモのカサ・デル・ファッショ
  • ルスティチ集合住宅
  • 湖畔の別荘計画案
  • サンテリア幼稚園
  • コモノコルテセッラ地区の再開発計画案
  • ヴィッラ・ビアンカ
  • E42の会議場計画案
  • ダヴォラッツィ・フマガッリ共同工場拡張計画案
  • ダンテウム計画案
  • ジュリアーニ・フリジェーリオ集合住宅
  • カテドラル計画案

ジュゼッペ・テラーニ略年譜

テラーニ、そして“純粋建築”をめぐって - 鵜沢隆×小林康夫×丸山洋志 座談会

「ファシズム」と「建築」:テラーニの場合 - 鈴木了二

古代との闘争 テラーニのダンテウム計画 - 田中純

空間のポリティクス/ポエティクス - 鵜沢隆

戦争と建築 特集

弾を飛ばせ、あるいは未来派いつ始まったのか? - サンフォード・クィンター

まき餌 超飽和環境における計算 - ジェシー・ライザー、ジェイスン・ペイン

1991年、レバノンにて - 平剛

南洋軍港考 - 三宅理一

日本の戦時ナショナリズムと神社建築 - 五十嵐太郎

世界戦争以後の「共同性」の地平 - 西谷修インタビュー

「運動」と「静止」の再編 ポール・ヴィリリオの“古典的”速度術 - 暮沢剛巳

遠隔兵器としての建築 - 大島哲蔵

-本書より-

建築文化 #619 1998年5月号 ジュゼッペ・テラーニ/戦争と建築」と同じ分野の古書