あ・うんの数寄講座

中條文化振興財団 - 出版

発行年 - 2002年 10月 1日

同財団主催、齋藤裕監修の基13回にわたり行われた講演の記録。各界からの論客を集め数寄・茶室について語ったもの。

サイズ(ヨコ mm)145
仕様ハードカバー 255ページ
状態裸本,表紙に小色褪せほか良好です
商品ID180618001

在庫切れ

「あ・うんの数寄講座」 など建築古書買取承ります

あ・うんの数寄講座

Contents:

  • あうんの数寄講座とは
  • 発刊にあたって - 財団法人 中條文化振興財団理事長 木村等
  • 第一章 千利休のオリジナリティとは何か - 熊倉功夫 齋藤裕
  • 第二章 茶の湯と間合いの美 - 林屋晴三 齋藤裕
  • 第三章 楽茶碗の世界…長次郎から受け継ぐこと、いま私が創ること - 樂吉左衛門
  • 第四章 花でもてなす茶の湯…花と心を通わし、人と時を重ねる - 林屋晴三 小堀宗実
  • 第五章 日本建築の真行草…茶室の核と見どころを読み解く - 齋藤裕
  • 第六章 日本文化と尺寸…尺寸がつくりだした美意識を探る - 永六輔 齋藤裕
  • 第七章 利休の孫・千宗日…その人と歴史の流れ - 久田宗也 熊倉功夫
  • 第八章 日本人の美意識…わび・さび・数寄とは - 久田宗也 熊倉功夫 斎藤裕
  • 講演者プロフィール
  • あとがき
-本書より-

あ・うんの数寄講座」と同じ分野の古書