法隆寺壁画之研究 - 美術と信仰誌第6冊 白鳳研究 中

<美術と信仰>

佐伯啓造 - 編集

鵤故郷舎 - 出版

発行年 - 1932年 7月 25日

鵤故郷舎の発行する美術と信仰、白鳳美術研究シリーズの中巻、法隆寺の壁画を特集。

サイズ(ヨコ mm)165
仕様線装
状態焼けシミ,扉奥付中扉に蔵印各1,本文所々赤鉛筆線引き散見されます
商品ID180711006

価格 1080円(税込)

  • 送料:全国一律400円 (レターパック・ゆうメール等)
  • 宅急便:別途700円から (総額5400円以上で「宅急便」送料が無料となります)
法隆寺壁画之研究 - 美術と信仰誌第6冊 白鳳研究 中

Contents:

  • 白鳳時代に於ける文化と芸術
  • 法隆寺金堂壁画論
  • 法隆寺金堂壁画之源流
  • 法隆寺金堂壁画と薬師寺吉祥天図に就いて
  • 法隆寺壁画之社会性
  • 法隆寺金堂壁画之様式研究
  • 法隆寺金堂壁画と西域之壁画
  • 法隆寺金堂壁画の図像並西域芸術感化
  • 法隆寺金堂壁画之美的価値に就いて
-本書より-

法隆寺壁画之研究 - 美術と信仰誌第6冊 白鳳研究 中」と同じ分野の古書