ゲリラ・テレビジョン

マイケル・シャンバーグ レインダンス・コーポレーション - 著者

中谷芙二子 - 訳

美術出版社 - 出版

発行年 - 1974年 6月 30日

VHS、βの登場前にビデオ時代の到来を予期した著者が映像メディアの個人化、ハンディ化による映像表現の変容、ソーシャルメディアとしての可能性を政治やアート、生活のなかでの様々なアイデアで検証したもの。さながらホールアースカタログのような70年代アメリカンテイストあふれるアイデア集です。

サイズ(ヨコ mm)215
仕様ハードカバー カバー 108ページ本編
状態3
状態表記焼け,カバー縁にキズ背に色褪せ,ページおおむね良好です
商品ID190822011

価格 12960円(税込)

  • 宅急便送料:無料
  • ゲリラ・テレビジョン
  • ゲリラ・テレビジョン1
  • ゲリラ・テレビジョン2
  • ゲリラ・テレビジョン3
  • ゲリラ・テレビジョン4
  • ゲリラ・テレビジョン5
ゲリラ・テレビジョン

Contents:

  1. メディア・アメリカ
  2. プロダクトからプロセスへ
  3. テクノ進化
  4. メディア進化
  5. 情報構造
  6. エネルギーとしての情報
  7. フィードバック
  8. 生存モデル
  9. 麻薬の認識論
  10. メタ・サービス経済
  11. 学校
  12. 情報形態論
  13. 内容構造
  14. 政治の死
  15. 一般市場
  16. 広域放送テレビジョン
  17. 情報経済
-本書より-

ゲリラ・テレビジョン」と同じ分野の古書