The Architecture of Death: The Transformation of the Cemetery in Eighteenth Century Paris

Richard A. Etlin - 著者

MIT - 出版

発行年 - 1987年 Reprinted paperback

パリの公営墓地の文化的意匠的変遷についての論文。時代を6区分し建築家の時代、ガーデナーの時代から公営化の歴史を紐解く。

サイズ(ヨコ mm)180
仕様ソフトカバー 441ページ
状態2
状態表記表紙に折れ1,背にシワ1本,1か所綴じに小イタミ有,ほか小焼け小使用感
商品ID190927006

在庫切れ

「The Architecture of Death: The Transformation of the Cemetery in Eighteenth Century Paris」 など建築古書買取承ります

The Architecture of Death: The Transformation of the Cemetery in Eighteenth Century Paris

The Architecture of Death: The Transformation of the Cemetery in Eighteenth Century Paris」と同じ分野の古書