建築とは何か 藤森照信の言葉

建築とは何か 藤森照信の言葉
書名表記建築とは何か 藤森照信の言葉
著者藤森照信
出版社エクスナレッジ
2011年 1月 1刷
商品ID210930002
本品の状態 5 4.5 4 3.5 3 2.5 2 1.5 1
状態表記カバーと小口焼け有
在庫切れ

建築とは何か 藤森照信の言葉、

買取致します

建築とは何か 藤森照信の言葉、

探求書登録する

X-Knowledge HOME 掲載エッセイの集成。

サイズ127mm(ヨコ)
重量500g
構成カバー 帯
ページ数170ページ
綴じハードカバー
Last modified: 2024/06/23

まえがき

第1部

  • 建築とは何か
  • 20世紀のパルテノン神殿
  • 20世紀建築の本流に背を向けたル・コルビュジエの謎
  • 二つの未完の教会に隠されたガウディのメッセージ
  • フンデルトワッサーの人を引きつける力
  • イサム・ノグチは何をしようとしたのか
  • イサム・ノグチと丹下健三
  • 日本のモダニズム住宅
  • 丹下自邸の謎
  • 白井晟一の素人性と縄文的なるもの
  • 魅惑の原始住居
  • 21世紀建築

奇数ページ...高過庵のできるまで(全スケッチ)

第2部

  • 建築を理解するための5の質問状
  • 現代建築史の〈内〉と〈外〉 安藤忠雄
  • 「藤森照信への独人言」(回答は不要) 石山修武
  • モダニズムの矛盾の、先にあるべき建言 伊東豊雄
  • 西洋建築とモダニズムが壊したもの 井上章一
  • 日本デザインの行方 森川嘉一郎
  • 保存しますか、建て直しますか 隈研吾
  • 「師のアトリエ」を超える創作の秘訣 重村カ
  • 建築の領分 内藤廣
  • 建築の世界の肩書きと宇宙遺産 中谷礼仁
  • サステイナブル、エコロジー問題と建築家の存在意義 難波和彦
  • 原始時代と20世紀の建築、そしてその果てにあるもの 西沢立衛・林昌二
  • 建築史家(歴史という過去の解釈)と、建築家 (表現という現在の創造) 原広司
  • 現代縄文住居のためのフジモリ五原則 藤本壮介
  • 残るのは言葉か建築か布野修司

あとがきにかえて-歴史のほうへ

本書より

「建築とは何か 藤森照信の言葉」の関連書籍

藤森照信 から

このページはInternet Explorerでは正常に表示されません。お手数ですが最新のブラウザでご覧ください。

古本、探してます。

東京都及び近県の方。
3冊、買取可能な本があれば無料で駆けつけ買取りしています。
全国の方。
21冊、買取可能な本があれば無料で駆けつけ買取りしています。
海外の方。
300冊、買取可能な本があれば無料で飛んで買取りしています。
買取可能な本:
10000円(買取額)/1冊 または 30000円以上/3冊。
買取分野:
建築・写真集・挿画・イラスト・デザイン・装幀・印刷・稀少書・丁寧な造本の雑誌・最近刊書、など。

どうか当店に高額を払わせてください。

量に上限はございません。

郵送買取も対応させていただきます。買取可能本1冊以上で送料無料です。まずはお見積りさしあげます。

買取フォームへ

info@melkdo.jp

050-3336-1123