建築の構造 力のしくみからデザインへ

建築の構造 力のしくみからデザインへ

W・モーガン - 著者

杉山英男 上杉啓 - 訳

彰国社 - 発行

1972年 4月 4刷 - 版

モーガン版。数式を用いず架構、シェルまで網羅した基本書。英8年課程用。

サイズ(ヨコ mm)150
重量(g)600
構成函 ビニールカバー
ページ数280ページ
綴じハードカバー
状態3
状態表記函キズ,小口焼け有
商品ID211122003

2200円(税込)

今すぐに買う
(PayPalなら2CLICK)

Table of Contents

建築の構造 力のしくみからデザインへ

  1. 基本的な定義
    • 静力学
    • 重心
    • 応カ
    • 断面積と応力度
    • ひずみ
    • 弾性係数と剛性
    • 構造家の用いる道具
    • 演習
  2. 主要な構造用材料
    • れんが
    • 木材
    • コンクリート
    • スチール
    • 構造用鋼材の種類
    • 要約
    • 演習
  3. 力の効果,モーメント,示力図
    • 力の釣合
    • てこの原理
    • 力のモーメント
    • 曲げモーメント
    • 要約
    • 鉛直力
    • 圧縮材
    • 屋根トラスに働くカ
    • 演習
  4. 組積造アーチ,ヴォールト,ドーム
    • アーチ・スラストに抵抗する方法
    • ヴォールト
    • バットレス(控え壁)
    • ドーム
  5. 梁-木材,鉄,スチール
    • 梁に生ずる剪断力
    • 梁のたわみ
    • 横座屈
  6. 梁と床板:鉄筋コンクリート
    • 単純な鉄筋コンクリート梁
    • 鉄筋コンクリート梁に働く剪断力
    • 鉄筋コンクリート床スラブ
    • 中空ブロックを用いた床
    • 梁と床による構造
    • フラットスラブ(無梁)床
  7. 梁:プレストレストコンクリート
    • プレストレスの原理
    • プレストレスのプレテンション法または完全付着法
    • プレストレス梁に用いられる鋼材
    • プレストレストコンクリートの利点
  8. 組立梁とトラス
  9. 柱(column)
    • 細長さ
    • 鉄骨柱
    • 柱の有効高
    • 鉄筋コンクリート柱
    • 柱にかかる偏心荷重
  10. 接合部
    • 木材
    • 鋼構造
    • 溶接接合
    • 鉄筋コンクリート
  11. 建築物
    • 建物の構造設計
    • 風圧力
  12. 基礎
    • 圧力の球根
    • 基礎の形式
    • 壁のための基礎
    • 基礎または柱のベース
    • 鋼柱のためのスチールベースプレート
    • スチールの格組床基礎
    • 複合基礎
    • 片持ち梁式基礎
    • べた基礎
    • 杭地業
  13. 現代のアーチとポータルフレーム
    • アーチ
    • ポータルフレーム
  14. 折板,シェル,双曲放物線面
    • 折れスラブ
    • ストレススキン
    • 現代の円筒形ヴォールトまたはシェル屋根
    • ラチス形式の折れスラブ構造
    • ブレースを持つ円筒形
    • ヴォールト
    • 双曲放物線面
  15. ブレースドームとジーオデシックドーム
    • ジーオデシックドーム
    • グリッドの屋根と床
    • 長方形グリッドシステム
    • ダイヤゴナル(斜交)グリッド
    • 重構面グリッド
    • 3方向ラチスグリッド
    • “真の”スペースグリッド
    • ストレススキングリッド屋根
  16. つりケーブル構造
    • ダムと擁壁
    • 擁壁
    • 重力壁
    • 鉄筋コンクリートの壁
    • 控え壁を持つ壁
  17. 橋梁
    • ビーム(単純および連続)橋
    • アーチ橋
    • サスペンション橋
    • 歴史的描写
    • 基礎
    • 締切り
    • ケーソン
  • 訳者あとがき
  • 索引
本書より
在庫あります

「建築の構造 力のしくみからデザインへ」の関連書籍

セットで約1200円お得

PICK UP

本を探す
このページはInternet Explorerでは正常に表示されません。お手数ですが最新のブラウザでご覧ください。